我が家にも現在男子が2名ほどおりますから
 作りました・・チョコレート

 手とか耳とか、もげちゃって・・
 でもクマさんが好きっていう年齢ではないので全然OKです



d0159120_13445322.jpg






 ROSEの型も使ってみたけど気泡がいっぱい入っちゃって・・
 底をトントンすれば良かったのでしょうかと先生にメールちゅう:-)

 2年掛りでチョコレートの講習も受けたのに
 手抜きチョコの画像をご覧になって今頃嘆かれているかもしれない・・
 ・・大丈夫かしら・・
 
 コーティングもすっかり忘れてます
 先生、ごめんなさい

d0159120_13444545.jpg


 家族の評判より、先生の評価を気にしているワタシ
 ちなみにROSEの形も気泡も家族は全く頓着しません
 だからこうして手抜きしちゃうのねぇ (人のせいにしとこ)
 末っ子がホワイトチョコレート大好きなので、それで良いの

 自分用にはラムレーズンとファインティーヌを混ぜ込んでいます
 は~美味し(v^ー°)






 
 
# by things-to-do | 2017-02-14 14:19 | パンとお菓子

引きこもりお菓子



 遠くにも行けなくて人混みにも出たくない
 それで家に数日こもってお菓子を作っています
 
 家族受けするサブレと
  
d0159120_1511307.jpg






 家族の好きなマーブルケーキ

d0159120_15112127.jpg







 でも、たまには自分が食べたい焼き菓子も作りましょ
 レーズンだけのパウンドケーキ♪
 次回は栗や鹿の子ミックスたっぷりのパウンドケーキを作る予定


d0159120_1511113.jpg


 食べてみてごらん、偏食家族の面々よ(^_-)
 
# by things-to-do | 2017-02-10 15:27 | パンとお菓子
 1975年~1996年にかけて製造
 比較的新しいシリーズだけど
 時代のスピードに取り残されてしまったの?なんて思う
 
 
d0159120_19451288.jpg






 私は断捨離を少しずつ継続中です
 最近の私の断捨離対象は「重いもの」

 ブランドの鋳物のお鍋も、ブランドのレザーバッグも、どちらも高価だったけど
 そしてかつては重いと感じることさえ無く日々使っていたんだけど
 
 淋しいけど仕方がない
 重たいことがしんどくなってきたんだもの


d0159120_19445236.jpg




 重たい食器もそろそろ、何枚も重ねて持つことに慎重になってきた
 でもね、コルプは軽いよー



d0159120_19444175.jpg








 バスケット編みのレリーフ
 控えめなパステルブルー

d0159120_19443172.jpg







 記された数字を読み解けば製造年が分かるのかもしれませんね
 


d0159120_19442129.jpg








  ティーフォー2なんです
  カップ&ソーサーが2つ、ケーキ皿が2枚

d0159120_19435183.jpg






 手描きの花がはかなくて可愛い


d0159120_19433520.jpg






 それとも
 儚いということこそが、時代にそぐわないというの?
 

d0159120_1943611.jpg






 
 ーシンプルで頑丈で飾らないー
 そんな志向とは真逆の器

 

d0159120_19423023.jpg







 カップの受け皿の形が一番可愛いなぁと思う


d0159120_19421984.jpg








 私の食器棚に座るシュガーポット


d0159120_1942379.jpg






 そしてクリーマー


d0159120_19414955.jpg



 
# by things-to-do | 2017-02-04 20:57 | 食器 | Comments(2)

 いつまで続くの、可愛いのシリーズ・・(-_-)


 でも、あどちゃんのチョコレート見つけちゃったので~♥
 

 これを言っちゃうと年代がバレそうなんですけど(え?もうバレてる?)
 小学生の頃、私のランドセルの中には、あどちゃんグッズがいっぱいでして
 あの頃からキャラ好きだったのねぇ、しみじみ:-)

 私が通った小学校の正門と裏門には一軒ずつ文房具屋さんがありました
 正門のほうの文房具屋さんはちょっと恐いおじさんとおばさんが営まれていて
 裏門はきれいな優しい女の人が一人でお店をやっておられました
 下校時間を過ぎると何も買わない小学生たちがお店に立ち寄り
 急いで家に帰り、お小遣いを貰ってまたお店に戻り、ノートや縄跳びや
 赤鉛筆一本を買って幸せな時間を過ごしたのです

 
d0159120_10244226.jpg




 裏門の優しい女の人を、私たちは「お姉さん」と呼んでいました
 当時の小学生にとっては二十歳の人さえ大人でしたけど
 私たちの母親よりは若くてきれいなその人を「おばさん」と呼ぶことを
 子供たちなりに憚ったのかもしれませんね

 お姉さんのお店に寄った帰り道「あの人、お妾さんなのよ。」
 マセた同級生がそう教えてくれました
 私が無言でしかめ面をすると、もうひとりの同級生も
 「私も知ってる。お母さんが言ってたもん。」と無言の私を諭すように言いました
 
d0159120_10243460.jpg


 わずかな儲けさえあったのかどうか、ひっそりした文房具店のドアを開けると
 いつもにこにこしたその人が会釈をしてくれて
 あどちゃんのペンケースを迷っていつまでも買えないでいる私を
 お店の奥で猫を抱いて待っていてくれたなぁと思い出します


 また話が脱線してる・・・歳だわぁ(o_ _)o






 
# by things-to-do | 2017-01-31 11:17 | 日々のこと

今日のおめざ


 朝食が、おにぎり一つとお味噌汁だったので
 もうひとつのプレートに甘いものを数点・・
 こちらがメインかもヽ(^O^)ゝ
 

d0159120_9134889.jpg


 習ったばかりのオレンジのパン
 気持ちが醒めないうちに作りましょ♪
 偏食家族は食べないものばかりだけど
 私が食べたいものを作らなきゃp(^^)q

 今年は息子たちの仕事にも変化がある年
 わくわくするなぁ






 
 
# by things-to-do | 2017-01-26 09:33 | パンとお菓子

大好きな食器の記録を中心に・・


by things-to-do
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31