ブログトップ | ログイン

ビアンカの食器棚

大好きな食器の記録を中心に・・


by things-to-do
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

GINORI / リチャード・ジノリ レッドコック

 レッドコック
 バロック様式のベッキオシェイプ
 もともとは、250年も昔にヨーロッパに渡った、
 有田焼の「粟とうずら」の絵皿がモチーフとなって
 生まれたシリーズですね。
 うずらは、いつの間にか、にわとりに変わったそうですが。

 
 一昔前ですが、当時、代官山にもジノリの直営店があって、
 子育てで買い物に出られない私は、電話で取り寄せしたのです。
d0159120_10184296.jpg







 届いてすぐに、嬉しくて、誰かにお披露目したくて、
 ご近所の、二男の同級生のお母さんをお茶にお誘いしました。
 その方は、レッドコックのカップやお皿を目の前にして、
 「これは、やはり、縁の金が違いますね。高級品は違いますね」
 とおっしゃった。
 「え?そう?」 ・・褒めるの、そこ?
 「ええ、安い食器の金とは違いますよ。」 ええ? どうしてもそこなの?


d0159120_10185144.jpg


 その後、親しくなって、何気ない会話の中で、
 「私、鳥が苦手なんです。」と言うのを聞いて、
 ああ、なるほど、と合点が行きました(笑)
 レッドコックの絵柄を見て、彼女はビックリしたでしょうねぇ。


d0159120_10185971.jpg


「ぎゃ、ニワトリが、ガン飛ばしてる!」って。


 
 確かにね・・ガン飛ばしてますよね。かなり低い体勢で「何見てんだよぉ」
 と言ってますかね・・・


 でも、みなさん、この図案、朱の色、惚れ惚れしませんかー♪
 
d0159120_101981.jpg



 え? 縁の金が高級そうに見える?
 いえ・・だから、そこじゃなくて・・
by things-to-do | 2010-08-23 11:15 | 食器